• ugooo-yamada

髪の健康とバランスの良い食事


髪の健康とバランスの良い食事 食は育毛に限らず、人間の身体にとって栄養分を補給するためのとても大切なものです。 普段からバランスの良い食事を心がけることが重要で、プラスαで髪の健康を気遣った栄養素を摂取できるように心がけましょう。

『規則正しい時間に、バランスよい食事を』 ① 食事バランスガイド 一概にバランスの良い食事と言われても、何をどのくらい摂ればいいのかまでは、積極的に食生活について調べていないと分からないものです。 バランスの良い食生活の指針として平成17年6月に、厚生労働省と農林水産省が共同で策定した「食事バランスガイド」というものがあります。 これには、主食や副菜、主菜の他、牛乳・乳製品と果物の分類にわけて、それぞれ1日にどのくらいの量を摂取すればよいのかを記載しています。 主食の場合、ご飯だったら4杯程度、副菜だったら、野菜料理5皿程度など、簡単な目安も載っているので、参考にしてみると良いでしょう。  厚生労働省 「食事バランスガイド」 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html バランスの取れた食事を、朝・昼・晩とおおよそ決まった時間に摂取することが、髪にも、人間の身体そのものにも理想的といえます。 ② 髪のために必須アミノ酸の摂取を バランスのよい食事の内容の中に、髪の健康に良いものを毎日取り入れるよう心がければ、育毛・発毛の土壌がしっかり整えられていきます。 まず、髪を形成しているタンパク質ですが、これは20種類のアミノ酸で構成されています。このうち、11種類は体内で合成されていますが、残り9種類は体内で合成されないため、食事やサプリメントなどで補う必要があります。これを必須アミノ酸と呼び、人間の身体の生成にはなくてはならないものですが、必須アミノ酸と呼び、人間の身体の生成にはなくてはならないものですが、必須アミノ酸は単独では有効活用されないため、すべての必須アミノ酸をバランスよく摂取することが大事です。 必須アミノ酸については、9種類それぞれ含まれている食品が異なりますが、肉類では牛肉、豚肉、鶏肉。乳製品では牛乳やチーズ。魚類では鮭。野菜ではほうれん草。豆類では大豆、豆腐、ナッツ類。そして卵などに多く含まれています。

少し、硬い話になりましたね~。 でも発毛・育毛のために良い食品を食べるように、意識して下さいね! では、次回もお楽しみに~☆ 薄毛・AGA・脱毛症にお悩みの方は相談ください。 スーパースカルプ発毛センター熊本本荘店

発毛技能士 岡村 誠

TEL 096-223-8830

熊本駅まで送迎可

11回の閲覧

スーパースカルプ発毛センター 松橋店

〒869-0511 熊本県宇城市松橋町曲野3532-1

TEL 096-223-8830

FAX 0964-33-6693

Copyright (C) スーパースカルプ発毛センター All Rights Reserved